プアラナイ ~薔薇と多肉のバルコニー~

ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズあれこれ

18032202.jpg

18032002.jpg

18032001.jpg


素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

雫のクリスマスローズ

18031501.jpg
ダブルのクリスマスローズに乗った雫がとても綺麗だった。


素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

水菜の花

18031801.jpg
飼い鳥たちの野菜としてベランダで育てていた水菜が、
食べきれないまま開花した。

18031802.jpg
同じアブラナ科の春の代表・菜の花よりも繊細な、
綺麗な黄色い花。

18031803.jpg
緑とバラの枝ばかりのベランダが少し華やかになった。

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

杏・ハーコットの開花

18031601.jpg

今年もベランダ杏・ハーコットが満開だ。


18031602.jpg

今はまだ虫もいないし、
風まかせの受粉じゃ心もとないかな??

明日ちょっと受粉のお手伝いをしてみようかな。

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


クリスマスローズ満開

18031301.jpg

いつの間には
ベランダのクリスマスローズが満開に。

18031302.jpg

ちょっと前まではつぼみだったのに。

18031303.jpg

18031304.jpg
毎年たいしたお世話もしていないのに、
きっかり春に咲いてくれる
とても丈夫な方たちだ(^-^)/

18031305.jpg

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

根頭癌腫のアルバメイディランド

18031207.jpg

去年春のアルバメイディランド

樹勢の強いこのバラは、
6年前に苗で購入したのだが、次の年にはすでに「あれ?」という症状が出ていた。

18031202.jpg

枝のところどころに、腫瘤を形成。
根元には初めの頃はこぶはなかったが、
6年たった現在。

18031201.jpg

写真は土で覆われているが、
根元のこのもこっとした部分
ボロボロ取れるコブがいくつもある。

バラの根頭癌腫病。

我が家で初めての病気だ。

18031205.jpg

癌腫独特の、
手で簡単にボロっととれるカタマリ。

この腫瘤が出来た先の枝は、その年のうちに枯れてしまう。

18031203.jpg

元々非常に強健な品種だったので、
癌腫になっても
毎年たくさんの花を咲かせてくれた6年間。
それでも少しずつ弱ってきているのがわかってた。

18031204.jpg

数年後には大規模修繕で
ある程度鉢数を減らすことにとりかかっていることもあり、
根元の腫瘤が一気に大きくなってきたということもあり。

18031206.jpg

ありがとう と感謝しながら鉢を整理した。

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

water lily

18022002.jpg
場所:神戸どうぶつ王国

極寒の2月半ばに睡蓮と出会う( *´艸`)

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。