コノフィツム ステファニー

14021307.jpg
Conophytum stephanii ssp.abductum
コノフィツム ステファニー

常に生きているのか枯れているのかよくわからない状態で、
大きさも米粒並み。

でも夏を過ぎて皮を破るとモケモケの毛深い緑粒が現れるので、
そこで「ああ今年も生きてた」とちょっと嬉しくなるステファニー。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply