スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凶器の紫光丸と癒しのルエッティ

13101001.jpg
Mammillaria moelleriana
マミラリア・紫光丸

鈎針状の棘がキケンな全身凶器サボテン。
しかし見た目はとても綺麗なサボテンだ。

13101002.jpg
一度うっかり指をこの棘の間に入れてしまったことがあり、
そっと指を引き抜こうにも、その間にも隣の棘にも刺さり、
もがけばもがくほどさらに刺さってくる棘が増え抜け出せない・・・という恐怖を味わった。

結局痛みを我慢して「エイ!」と勢いよく抜け出すしかなかった痛い思い出。
出来れば二度と刺さりたくない。


13101003.jpg
Mammillaria luethyi
マミラリア・ルエッティ

同じマミラリアでもこちらは癒し系。触っても痛くない。
そしてポンポンの水玉模様が非常に可愛い。

しかし1年ほど前から生長もしていない・・・ちょっと大きくなったような気もするが。

13101004.jpg
Mammillaria theresae
マミラリア・テレサエ

こちらもほとんど大きくなっていないテレサエ。


13101005.jpg
Mammillaria gracilis
マミラリア・グラシリス

1年ほど前に「明日香姫」という名前で売っていたサボテン。
こちらはちょっとだけ大きくなった。

ルエッティ、テレサエ、グラシリスは同じ鉢に他の小型サボテンと一緒に植わっているが、
どれもこれもここ1年でほとんど大きさは変わっていないが、一応みんな生きている。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ



関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。