スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超~薄柔らかい花びらのマダムルイレベック

Madame Louis Lévêque 1898年 モス系
マダムルイレベック 返り咲き 大輪 強香

12083125.jpg
たっくさんの花びらを詰め込みながら咲いた5月のマダムルイレベック。

12083126.jpg
この花びら本当に薄くて柔らかいので、ボーリングしやすい。
なので人力で少し開花補助。開きかけて「開かないよお~」となっている蕾をキュっと開いてあげています。

12083127.jpg
少しだけ開けてあげれば、あとは自力で開花~

12083128.jpg
モスローズですが、モケモケは標準的なもの?よりは少し少なめかな???
・・・って、標準が何かは分かりませんが、あくまで個人的感想。

12083129.jpg
花びらが開いたマダムルイレベックのコロコロマキマキの状態は
本当に愛らしい!

12083130.jpg
↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。