暑い日は室内でエケベリアの世話。

暑い・・・いや、熱い!

ベランダは連日余裕の40度超えで(温度計振り切っていて実際何度かわからない)、早朝の水やりと夕方のバラの葉への打ち水だけで精一杯デス。

急激に気温が上がり、突然心配になるのが暑さに弱いエケベリアなどの多肉植物たち・・・。

12073103.jpg

直径10センチ以上に育った大型エケベリアや、灼熱ベランダ3年目の中堅多肉たちはまだ安心して見ていられるんですが、心配なのが2号~3号鉢の小さな多肉。

12073104.jpg
まだ小さいザラゴーサ

12073105.jpg
達磨ザラゴーサ

12073106.jpg
ブリドサヤナ

12073101.jpg
ジェイドポイント

我が家のベランダは風が強くて多肉・サボにとってはありがたいんですが、
小さい鉢に植えた多肉やサボテンは、乾燥させすぎて干物になってしまう心配が。

12073107.jpg
リンゼアナ

今日のような、特に風が強くなる日の夕方は絶好の水やりチャンスですが、
お水をやったらやったで沸騰&菌繁殖で溶けるんじゃないかとヒヤヒヤ。


12073102.jpg
やっと最近見つけた爪蓮華

夏が休眠期のリトープスやコノフィツムなんかは毎年意外に強くて、
放置していてもモリモリしてたりするんですが・・・。


12073108.jpg
ダドレア・仙女盃
コチラ大事にしすぎて部屋に入れているからか、全然成長せず。

春はバラに目がいってて完全放置状態だった多肉・サボ。
雨ザラシだったエケベリアの一部は巨大化&緑化してなんだかワケの分からない状態になっていたり。

秋になったらちゃんとお世話するから、この夏じっと耐えてなんとか生き抜いてくれよー。

◆オニクな多肉がいっぱい!◆
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply