スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新記録?未だうどんこ病が出ないベランダ

12042601.jpg
去年のブログの記録を見返すと、うどんこ第一号発見は4月18日でした。

しかし今年は今日26日現在雨が上がった午後からチェックしましたが、うどんこ病らしき葉はまだ見当たりません。

ただ昨日~今日の雨&雨上がりのベランダ暴風で明日どうなっているか少し不安・・・。

今年の天候がうどんこ病菌を抑えているのか?
はたまたきっちり1週間ごと、主に雨が降る前日か降った翌日に葉面散布しているキトサン液の微生物活性力で、うどんこ以外の葉面微生物がうどんこ発症をなんとか抑えているのか?(去年は3週間キトサンをサボったら発症)

当然後者であって欲しいのですが、
ともあれ嬉しいことには変わりなく、でも気を抜かずに5月の開花時期まではきっちり定期的にキトサン&ニームオイルを葉面散布するぞ~!がんばれ葉面の善玉菌!

12042603.jpg
病気の防除は記録を更新している一方、
虫は容赦なくやってきています。

春一番のバラゾウムシは姿を消したものの、羽付きアブラムシの駆除(セロハンテープでペタとーる)に躍起になっている隙を付いてヨトウムシが2組発生・・・。ベランダにしては異例の早さから推測するに、去年取り逃がしたヨトウムシがベランダで羽化、蛾となって再びパターンか。

さらに先日、アイツが罠にひっかかっているところを発見↓(虫写真)


12042602.jpg
黄色い腹がまぶしいチュウレンジハバチ!
開花前のスリップス&コバエ、アブラムシ対策に吊るしておいた補虫シートにくっついていました。

・・・卵を産む前だったことを祈るのみ。


害虫以外の虫、ハナアブやミツバチ、クマバチ、そしてアシナガバチの姿も見かけるようになりました。

12042604.jpg
ただ、今年はなぜかミツバチ達がローズマリーの花にばかり夢中で、
絶賛満開中のブルーベリーには見向きもしてくれません。
ローズマリーを鉢ごとブルーベリーの横に持ってきても、やっぱりローズマリーに夢中・・・。

なぜだろう・・・。20鉢あるブルーベリーの花を独り占めしているのは1匹の大きなクマバチ。去年我が家に入り浸りだった固体と同じかな??そんなクマバチを恐れて近寄らないのかミツバチ達。

この際コバエでもアブでも誰でもいいので、ブルーベリーの受粉やってください。蜜甘いですよ。クマバチ1匹じゃ心もとないです。
(私は横着者なので、今年も違う品種の花枝をつかんでバサバサと花同士をぶつけて花粉を飛ばすことぐらいしかしてないし)

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。