スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優雅に咲くホワイト糸ピコティ系ヘレボルス♪

12031301.jpg
クリスマスローズ、花ざかり♪

この季節になると、ヘレボルス目当てで多少寒くてもベランダに頻繁に出るようになります。

12031302.jpg
ホワイト糸ピコティダブル♪

12031303.jpg
ヒラヒラレースのようなガクが優美

12031304.jpg
風が強くて外ではなかなか上手く撮れないので室内へ。
・・・しばらく室内に鉢置いておこうかな・・・♪

12031305.jpg
咲き始め、とーっても小さかったピンク色のダブルも、少し大きくなってきました。

12031306.jpg
ライムイエロー。
去年からむくむく育って倍のボリュームになりました。
クリローは毎年花の数が増えていくので育てがいがありますね。

12031307.jpg
今年が初開花のブラックダブルも、何個かつぼみをあげています。

クリローの開花株はかなりお高いので、我が家にいるのは全て3年前~一昨年&去年の3月ごろに購入したチビ苗。しかもほとんどが半額見切りセール品という、かなり世間の冷たい荒波にもまれて(?!)やってきています。
なので「ダブル」のつもりで購入して1年大切に特別扱い(=大きめの鉢に植え替え)で育ててみたけど咲いてみたらバリバリのフツーのシングルだった・・・というのも1鉢・・・。シングル株のような値段(半額)で購入した場合、まぁしょーがないなとアッサリ諦めが付くので気持ちが楽です(笑)。

12031308.jpg
一度咲きだすと、花期が長いのもクリスマスローズの良いところ♪

12031309.jpg
夏の暑ささえなんとか乗り切れば、
手間がかからず病害虫にも強いのが嬉しい♪

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。