勝手口アーチのバラ決定

12031025.jpg

寒い・・・

冬に逆戻りですね。思えば毎年同じぐらいのこの時期グっと冷え込む週がありますよね。去年もそうだった気がします・・・。

12031201.jpg

12月に設置した、キッチン勝手口のアーチに絡ませるバラをやっと決定・移動させました。
クラウンプリンセスマルガリータ&グラハムトーマスのペアとなったのは、
ジャネットとバフビューティー。

12031202.jpg
ほんとはジャネットではなく白いつるバラ、できたら小花系のバラをペアにしたかったんですが、
我が家にはないので今年はとりあえず樹勢が強すぎて暴れまくるジャネットをアーチで落ち着かせようということにしました。
マルガリータ嬢とジャネット姫・・・ なんか色といい形といい、相性かなり悪そうだ・・・ でも今年は候補がいないのでこれで固定。ベランダ鉢栽培は気に入らなければ配置変えが容易に出来るのが利点ですね。といっても大きいバラは葉っぱが付いていない冬の時期しかやりたくないですけどねー。

バラの周りには4種類ほどクレマチスの鉢を置いて同じアーチに絡ませていきます。

・・・小花系の白バラか。来年の冬に考えようかな。

目覚めが早いのは今年もイングリッシュローズ軍団。

12031204.jpg
グラハムトーマスの新芽は綺麗な若草色でとってもジューシー♪

12031203.jpg
寝坊のデルバール軍団の中では異彩の早起き組、ポールセザンヌ(ローズデシスターシェン)。
去年は梅雨を境にひどく黒点病にかかってここから周りに蔓延させてしまったので、
今年は特に気をつけて世話をするつもりでいます。
このポールセザンヌ、黒点病に弱いくせに、病気療養中のくせに、全然関係ない!って感じで次々と新芽&花を展開させていくタフマンでもありました。それこそ春から冬の初めまで、葉っぱがあろうが無かろうが常に新芽か花がどこかで勝手に吹いていた感じで。今年も素晴らしい咲きっぷりを期待しています。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply