マニア受けしそうな咲くやこの花館へ

12031001.jpg
先週の平日、植物園「咲くやこの花館」へ行ってきました。

大阪市鶴見区にある植物園で、熱帯や乾燥地帯、高山地域の植物が巨大温室の中でスクスク育っています。
今回の記事はこれから写真が20枚ほどあります。でもこの植物園のほんの一部・・・。

12031012.jpg
とにかくいろんなものが巨大でした

12031002.jpg
入り口すぐは熱帯雨林区域で、普段観葉植物として売られているような植物が本来の大きさ(巨大)で育ち、ランが咲き誇っておりました。熱帯性スイレンも少し咲いていましたよー

12031003.jpg
おなじみのアンスリュームは群生していました。

12031013.jpg
我が家では10センチほどのリュウビンタイも、ここでは見上げる大きさ。

12031004.jpg
ネペンネス(食虫植物)も壁に沢山♪♪

12031015.jpg
子供なら乗れちゃう?!

12031011.jpg
タコ足の不思議な木・・・

12031005.jpg
ジャボチカバはまだ実はなっていませんでしたが、可愛い花が幹から生えていました(笑)

12031014.jpg
ハイビスカス館ではいろんな種類のハイビスカスが色鮮やかに咲いていましたよ~

これは確か高山植物室?
12031006.jpg
エーデルワイス

12031016.jpg
クマガイソウの群生


12031019.jpg
サボテン・多肉植物室はさまざまなサボテンやユーフォルビア、多肉植物などの大木が乱立、
不思議な光景が広がっていました。

12031007.jpg
サボテン・金鯱の群れ
ひとつの大きさは直径80センチほどのものも・・・で、デカイ。

12031008.jpg
12031021.jpg
ユーフォルビアのホリダっぽいのも群生して迫力あります。

12031020.jpg
サボテンが無造作に乱立(笑)

12031017.jpg
可愛らしいパキフィツムやハオルチアの多肉植物もいましたが、
この、巨大なサボテン・多肉たちの中では存在感薄すぎです。
それでもハオルチア属やアロエ属の群生はなかなか勇ましく、魅力的。

12031023.jpg
木にからまる数種類のチランジアの群れ・・・
このモジャモジャ君は2mぐらいあったでしょうか。

12031009.jpg
大好きなアガベ属も沢山植えられていました。やっぱり美しい~
人よりも大きなアガベやサボテンは温室の外で野ざらしでしたが、
どれも笑えるぐらい巨大でした。

12031022.jpg
可愛い花も咲いていましたが、ほとんどは緑。
12031024.jpg


私たち夫婦以外にお客さんは2人。お二人とも年配の男性の方で、がっつり三脚背負ってデジイチ&レンズいっぱい入れたカメラカバンを持った方でした。そして私も軽装とはいえカメラ持ち・・・

熱帯植物やサボテン、多肉植物が好きな私にはかなりツボなとーっても楽しいワクワク空間でしたが、
決してお花が咲き誇る素敵ガーデンではありません♪
いやーかなり楽しかったですよ~~♪咲くやこの花館♪


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply