地上2mで揺れるジェネラシオンジャルダン

ジェネラシオンジャルダン

11110501.jpg
「ショートクライマー」くくりだったので、この冬真横に倒してラティスに誘引したのがそもそもの間違いだったような気がするデルバールのジェネラシオンジャルダン。

11110502.jpg
我が家ではどうも上に上に向かった枝だけに花が付くようで、
横向きに誘引した枝はほとんど先端にのみ花が付きました。
しかも「うんにょ~ッ」って捻じ曲がってわざわざ上を向いて。

11110503.jpg
写真では花が下を向いていますが、これは2メートルほど伸びた枝先に咲いたものを手で引き寄せて撮っているからです
花首は結構しっかりしているので、お天道様に向かって上向きに咲きます。

地上2mで。見えないし。

11110504.jpg
パっと手を離すと枝が極太&しなやかなので、ボヨーンと元いた場所に戻っていきました。

シュートの出はすごくよく、しかもまっすぐ上に伸びます。
悩みはこのジェネラシオンジャルダンを冬にどう剪定するか。

せっかく香りも花姿も素晴らしい、しかも房咲きのバラなので、ぜひ地上130cmほどの場所で咲かせたい!
・・・となるとブッシュ仕立てしかないかなあ~・・・

11110603.jpg
咲き進んだものをこうして花瓶に挿しても、かなり花持ちがいいほうです♪
クイっと花首を曲げて天井向いていた花も、
クルリと180度回転させればイイ感じにうつむきました。

ん~、ええバラだ元気すぎるけど。

11110505.jpg
★ジェネラシオンジャルダン(シュラブ)デルバール
花径:約10cm
香り:強い
樹形:半つる
我が家での病害虫耐性:強い

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply