スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ER、2番花あれこれ

11062601.jpg
アジサイ・アナベルがほぼ満開をむかえました。
それに合わせるように、バラの2番花があちこち咲きはじめています。

11062602.jpg
グラハムトーマスの2番花はすっかり夏花、大きさも約6センチと小さい。

今の季節、最も風の強い場所にあるグラハムトーマスは
その日のうちに灼熱の太陽と熱風でドライフラワーになってしまうので、
朝のうちに摘みとって部屋に飾るのが一番。


11062603.jpg
いつでも完璧に咲くジュビリーセレブレーション

どんなに暑くても、1番花と同じ姿はさすが♪


11062604.jpg
シャリファアスマ
花びらは少なめながら、10cmと大きく咲いた

11062605.jpg
アンブリッジローズ

2番花でも、花つきのよさはさすが。
他のバラはポツ、ポツ、と咲いているのに比べて、
アンブリッジローズは房咲きで、まるで春一番花のときのような花つき。

11062606.jpg
でもひとつひとつの花は少し小さめで、花びらも少なくコロンとしたカップ咲きでした。
熱で花のふちが焼けています。

11062607.jpg
意外にしっかり咲いてくれているのはパットオースチン

花の大きさは春と変わらず大輪で、
黄色が強かった春に比べてオレンジやピンクが強い花色になりました。

花弁がとにかく熱さに弱いハズ(灼熱地獄の我が家では、去年は即効ドライフラワーになっていた)なのに、
今回の2番花、花持ちもよいし、お世話の方法の中でなにがどうよかったのか??!

パットさん本人に聞いてみたい。


11062609.jpg
ヤングリシダスの2番花は一気にサイズダウン!
でもこれはこれですっきりしていて好きです。


今年の1番花は季節はずれの台風であっという間に終わり、
2番花は真夏のような猛暑日が続く中で咲きはじめ・・・

タイミング悪いな~と思いますが。

たった4ヶ月で30センチほどの、ただの枝っきれだったバラが、
大きいものでは私の身長を超え、手が足らなくなってきています。

改めてバラの生命力の強さを感じるな~
世話をすればちゃんと応えてくれる

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。