ユーフォルビア ホワイトゴーストの植え替え

17050502.jpg
4~5年ほど前に、80センチぐらいの高さで購入した
ユーフォルビア・ラクテア ホワイトゴースト。
7号鉢に植わっていて、購入した当時すでに鉢が小さすぎてアンバランスだった。

3年前から「今年こそは植え替えなきゃ~」と言いつつ
刺さると案外痛い棘が嫌でついついそのままに・・・

今年やっと10号鉢に植え替え完了!

17050504.jpg

80センチから180センチ超に成長したホワイトゴースト、
7号プラ鉢の時は重心が上すぎて自立できずに超重い陶器の鉢カバーに入れていたけど、
これでもう自分で立てる!

17050503.jpg
去年ハダニ襲来で先端をやられてしまい変色。

これ以上伸びると、いずれ天井に当たってしまうので
上ではなく横に枝を増やして行って欲しいな~・・・

17050501.jpg

混み合っていた中段の枝を2本間引いたので、
切った枝は挿し木にする予定。

切った断面からダラダラ白い樹液が流れるので、
それを流水で洗ったあと、10分ぐらい水に浸けて白い樹液が出なくなったのを確認してから乾燥。
このまま1か月ほど転がしておいて、6月に入ったら挿し木してみることにします。

この白い樹液が断面ににじみ出た状態で固まると、
発根が阻害されるとか?らしい。(ネット調べ)

先週園芸屋さん(旧ユニ〇ーサル園芸)で見かけたホワイトゴースト、
同じお店で買ったのに、当時より小さいものが3倍以上のお値段で売られていて、
もう1個欲しいとなってもよー手を出せん感じだったから・・・

挿し木成功するといいなー

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply