ベランダに集まるバラの益虫たち

14053012.jpg
我が家のベランダはマンション9階にあるので、
庭に咲くバラよりはずっと害虫は少ないと思う。

それでもアブラムシ、バラゾウムシに始まりヨトウムシ、コガネムシにチュウレンジハバチなど、一通り集まってくる。
(そういえば今年はホソオビをまだ見ていないが)

そんな虫を追って、バラにとっての益虫も集まってくる。
そんな益虫+おまけな生き物たちの写真。


14053011.jpg
テントウムシ

我が家のテントウムシはナミテントウが主流。
現れるのは5月初めごろから。

14053009.jpg

現在はその幼虫たちがアブラムシをせっせと捕食している。


14053010.jpg
ハナアブ(ヒラタアブ)

こちらの幼虫がアブラムシを根こそぎ踊り食い。

14053005.jpg

大人はミツバチ模様で可愛いが、近くでみるとやっぱりハエ。


14053001.jpg

そして最強の捕食者、スズメバチ。

最初のころは市街地にスズメバチ?とびっくりしたが、
マンションの近くに大きめの神社&森があるのでそこからやってくるのかもしれない。

ひとつひとつバラの花をのぞき込んで、コガネムシやイモムシがいないかチェックしている。
餌場では人間は無視されるが、動きが俊敏でやはり怖いのでスズメバチが現れるとそっと家の中に退散。

初夏になると毎年渋いコガネムシキラー・シオヤアブもやってくる。


ここからは特に益虫というわけでもないが、
可愛らしい生き物(虫)を。

14053008.jpg

今、一部マニアの間で人気絶頂という噂(?)のハエトリグモ。


14053006.jpg

黄色いチョッキのクマバチ。


14053004.jpg

そしてミツバチ。
花粉だんごを足にくっつけせっせと花粉集め。

14053003.jpg

バラってそれほど花粉が無い気もするが、
毎日せっせと通ってくる。

14053002.jpg

バラにとっての害虫は、見つけ次第写真を撮る事もなく速攻補殺するので写真はなし!

あと虫ではないが、ベランダにヤモリが住んでいる様子。
年に数回出くわすのだが、一度冬に見かけたのでベランダで越冬しているみたい。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply