スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望のつぼみがあちこちに!

11021001.jpg

↑このニゲラ以外、ミニ苗で(安いから)購入して去年1年育てた我が家のクリスマスローズたち。
待望のつぼみがあちこちの株で上がってきました。
鉢はバラ植え替えで余ったデヴィッドオースチン7号角鉢&6号スリット鉢を使用しています。
↓この写真は7号角鉢3個をファーバークレー鉢に並べて入れました。
狙ったわけでもないのにぴったりジャストフィット♪

11020701.jpg
この、葉っぱボーボーの茎を掻き分けると・・・

11020704.jpg
白っぽいちび蕾!

11020702.jpg
こちらはずいぶん前から蕾をつけていたんですが、この状態のままなかなか成長せず・・・。大丈夫?

11020703.jpg
こちらでもつぼみ。
マルチングで敷いてあるのは、クリプトモス。バラや果樹のマルチング用に去年思い切って1袋100L買ったもの。そりゃもー大量に入っているので使い放題・・ バラ・果樹以外にも暑さ寒さ乾燥に弱い植物には使っています。
敷く時に手からこぼれ落ちるので掃除が大変だけど、一度敷いて馴染めば風でもあまり飛ばされず便利です。肥料をあげるときも、ペラっとめくれます。

お店で大株のクリスマスローズが売り出され始めていますが、まだまだびっくりするような値段。大きくなってたくさんの花が咲くまでは何年もかかるだろうけど、小さかった苗が毎年少しずつ大きくなっていく姿を見るのも楽しいに違いない!

にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ



関連記事
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。