2014年3月6日啓蟄のバルコニー全景

14030602.jpg

3月6日は啓蟄。
暦の上ではいよいよ春が本格始動・・・のハズだが、
恐ろしく寒い日々。

14030603.jpg

今日我が家に届いたレディエマハミルトンはもうやる気マンマン。

どうにかこうにかバラの植え替えも終了して、
今週末は今年最初のぼかし肥をあげる予定だ。

14030601.jpg

2014年3月6日のバルコニー。
枝・鉢・支柱だけが目立つ殺風景なベランダだ。

14030604.jpg

バラの鉢はなるべく目立たない様に全て濃緑のプラ鉢で統一しているが、
葉っぱがない時期は不恰好で仕方がない。

ちなみに去年の5月開花シーズンのベランダは・・・

14030613.jpg
14030612.jpg
14030614.jpg
14030616.jpg
14030615.jpg

こんな感じだった。上の葉がモリモリだと葉と同じ色の鉢は目立たなくなる。

たった2か月で枝だけだった鉢からこれほど変貌するのだから、
やはり落葉樹の生命力は魅力的だ。

こうして去年の開花シーズンを思い返してみると
バラのお世話にも気合が入る。



14030605.jpg

こちらはアネモネ。
白樺の株元に球根を植えて冬に2輪咲いたきりだったのが、
春になって続々と蕾が上がってきた。


14030606.jpg

少しずつだがベランダに色が戻ってきている。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply