Archive

2014年06月 1/2

もうそろそろ遮光のエケベリアたち

梅雨空の合間に差し込む太陽は、そろそろ多肉たちにはキツくなってきたので、今週から遮光ネットを多肉棚に被せることにした。5~6月はバシャバシャ水をあげていたが、7月からはまた水遣りに神経を使う季節。コロラータあまり生長せず、締まったまま。ピンキーはすぐに大きくなる。子株がそこらじゅうから生えてきて、形が崩れてしまったメキシカンジャイアント。コロラータ・ブランドティもすっかり色あせて、普通のコロラータや...

  •  0
  •  -

5月、ストロベリーヒル

Strawberry Hill 2006年 David Austinストロベリーヒル くり返し咲き 強香 中輪優しいソフトピンクで穏やかに咲くストロベリーヒル。アーチの上部を中心に今年も咲いた。日の光に透けて見える花びらがガラス細工のように綺麗。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

かおりかざりからの二番花

風邪をこじらせ1か月近くベランダのバラの世話を自動散水機任せで放置していたが、気が付けば2番花が咲き始めていた。かおりかざり 2012年 Rose Farm keiji 中大輪 強香5月よりも軽めの装いだが、その分花数が増える。Jubile du Prince de Monaco 2000年 メイアンジュビレデュプリンスドゥモナコ 四季咲き 大輪 微香こちらもミニマムサイズ。肥料をあげていないからな・・・。The Dark Lady 1991年 David Austinザ・ダ...

  •  0
  •  -

5月、ジュードジオブスキュア

Jude the Obscure 1995年 David Austinジュードジオブスキュア 四季咲き 中大輪 強香今年は少し鉢の位置を変えて、比較的風の緩やかな場所で咲かせたジュード。やはり風に弱かったようで今年は綺麗に咲いてくれた。このコロコロ感がたまらない。少し日差しと風を抑えた場所が快適のようだ。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

5月、ジアレンウィックローズ

The Alnwick Rose 2001年 David Austinジ・アレンウィックローズ 完全四季咲き 強香 大輪お饅頭感漂うジアレンウィックローズ。蕾の開き方は、ERのいくつかに見られる特徴的なピンポン玉方式。この蕾、気に入っている。今年もなんとなく消化不良気味のジアレンウィックローズ。バラ園で見たうっとりする開花は我が家で実現するか??↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

5月、ジェイムズギャルウェイ

James Galway 2000年 David Austinジェームズギャルウェイ 繰り返し咲き 中輪フリフリ、ギザギザな花びらが特徴的なジェイムズギャルウェイ。そして花は平べったい。去年と同じく、ヒョロヒョロ~っと枝が伸び、目線よりも上でまとめて咲いた。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

昨日の今日で違う顔、サマーソング

Summer Song 2005年 David Austinサマーソング 繰り返し咲き 大輪 超強香魅惑のオレンジバラ、サマーソング。甘いお菓子のような独特で極上の香りをこれでもかというぐらい辺りに振りまく。咲き始めは元気なビタミンカラーで若干周りのバラからは浮いた色合いなのだが・・・咲き進んでいくにつれ色は落ち着き、最後はなんとも言えない濃いサーモンピンクへと変化。この移り変わりがたまらないのだ。個人的にはこの、退色した咲...

  •  0
  •  -