ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベランダにバラアーチを作戦

今年は寒さに負けて、なかなかベランダに出る勇気がわきません・・・

この冬バラが大人しく休眠している間にやりたいことはたくさんあるんですが、
遅々として進まず・・・

11121601.jpg
カミーユピサロ

★バラの簡易アーチを出来れば2個設置
★つるバラの誘引
★ラティスの色塗り
★ダンボールでぼかし肥料作り

最低でもこの4つ↑は冬の間にやりたいこと。
初めてのダンボール肥料作りは、今週中には取り掛かるつもりです。

ラティスの色塗りも・・・
気温がもうちょっと上がってくれないとな~
説明書見ると5度以上あるときに作業してくださいってなっているので、
今日みたいに寒いと出来ない!

でも色塗りしないとつるバラの誘引が出来ないワケで・・・

11121602.jpg
ダイヤモンドグレー(義母の希望で先週鳥取にお嫁に行きました~)

で、漬物石より重い腰を上げてようやく取り掛かったこと。
それは「ベランダにバラアーチを作ろう♪♪♪」作戦です。

といってもここはマンション9階のバルコニー。
箕面の山や六甲山方面からの風が半端ないので、

がっつり柵にくくりつけることが出来て、
すぐに解体出来る軽量タイプで、
我が家の経済状況にあったリーズナブルなもの

・・・というと結構モノは絞られてくるワケで。


このタイプを試しに購入。

色は黒で、ポリプロピレン+スチールの超軽量。
しかも安い。

見た目はチープですが、どうせバラの枝葉で隠れちゃうしね。いいんだ。

これを組み立ててキッチン勝手口を囲むように設置しました。

11121704.jpg
左はクラウンプリンセスマルガリータと、フェリシアか暴れ馬のジャネット(どちらにするかまだ決めれてない)、右はグラハムトーマスとバフビューティーをくくりつけました。

両サイドはロゼアの390型角ポットなんですが、残念アーチの幅と同じで鉢には挿せなかったので、
支柱を4本鉢に固定し、その支柱とアーチをがっつり麻ひも&針金でくくりつけてあります。

これでさ来年の春にはグルっとアーチをバラが囲む予定、ムフ。

11121603.jpg
ボレロ

本当はもうひとつふたつ(オールドローズ系のバラとか、ERのアレとか・・・)、アーチを設置したいバラがあるんですが、
風と強度のこともあるので、今回設置したアーチでしばらく様子を見て大丈夫そうなら検討したいと思っています。

11121604.jpg
プリンセスアレキサンドラオブケント

さて次は、初めての手作り肥料に挑戦するぞー
今年中に挑戦するぞー

・・・ただ、先月仕込んだバイオポスト&米ぬかの発酵、ちゃんと発酵したのか全然わかんないから、
ちょっと不安。

11121605.jpg
ゆうぜん

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト
[ 2011/12/16 00:59 ] エクステリア・DIY | TB(-) | CM(0)

シックにウィリアムシェークスピア2000

もーすぐお正月ってことで(クリスマス飛ばし)葉牡丹を植えてみました。
11121001.jpg
素敵な寄せ植えにしたかったけど、
結局面倒くさくなり鉢には葉牡丹3つのみ・・・

11121002.jpg
ウィリアムシェークスピア2000
春~初夏にかけてのこの方は、本当に素晴らしくゴージャスな花付きを見せてくれました。

夏の終わりに黒点病にやられ調子を落としてしまいましたが、
少し復活。
この方は去年も12月暮れまで花を咲かせていたなあ・・・

樹勢がイマイチなので冬に根っこの様子を確認してみようと思っています。

11121003.jpg
パラパラと咲いてくれて、室内に飾るにはちょうどよい間隔です♪
この時期、寒くて強風バルコニーでバラを見るよりも、
ちょっとは暖かい室内で楽しみたいですから・・・

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2011/12/14 09:48 ] バルコニーの様子 | TB(-) | CM(0)

我が家のラマリエ、やたらアブラムシに好かれます

ラマリエ -La Marie-

11112401.jpg
ラマリエの、ほころびかけが好きです。

なのにその花びらの間に黒や緑のアブラムシ・・・

我が家のベランダは、秋にアブラムシはほとんど出ないんですが、
なぜかこのラマリエちょこちょこたかられていました。

11112402.jpg
少し肥料が足りなかったのか?晩秋に咲いた花は薄いピンク。
特徴であるフリフリもひかえめ。

11112403.jpg
この花はこの、まだ花びらが開ききっていないこのときが一番可憐ですね。
切花にしても花持ちかなりよいです♪

11112404.jpg
★ラマリエ(フロリバンダ)河本純子氏2008年作出
花径:6~8cm 完全四季咲き
香り:強い
樹形:直立性 現在約80cm
我が家での病害虫耐性:普通(今年はうどんこに弱かった・・・)

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2011/12/11 08:35 ]  ラマリエ(河本B) | TB(-) | CM(0)

秋のボレロ

ボレロ -Bolero-

11112301.jpg
11月下旬にパラパラと開花していたボレロの様子です。

11112302.jpg
今年新苗で迎えたんですが、
このボレロ、とにかく蕾を付けまくる!!!
まあ完全四季咲きの鏡のようなお方ではあります。

11112303.jpg
「秋までは咲かせずに養生!」と心を鬼にして蕾を摘み続けていたんですが、
気が付けば摘みそびれて真夏に変に咲いていたり・・・

11112304.jpg
樹勢はそれほど強いという感じではなく、フロリバンダらしくこんもりとまとまりよいです。
シャリファアスマを親に持つだけあって、
香りは素晴らしいものがあります。超強フルーツ香。

来年は完全四季咲きの本領発揮してもらいましょう!

11112305.jpg
★ボレロ(フロリバンダ)
花径:8~9cm 完全四季咲き
香り:強い
樹形:半直立性 現在約60cm
我が家での病害虫耐性:強い

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2011/12/10 00:34 ]  ボレロ(メイアン) | TB(-) | CM(0)

12月のハイビスカス

11120501.jpg
おそらく今年最後であろう
ハイビスカス・ミセスユミがひっそりと開花していました。

この時期のハイビスカスはかなり花持ちがよく、1週間近く咲いてくれます。
色味もグっと濃くてシックな色合い♪

でも今週末にかけて最低気温5度以下になる予報なので、
そろそろ室内へ取り込む準備(枝を半分ほど切り詰める)をしようと思います。

ルーフバルコニーではチラホラとバラがまだまだ咲いていますが、
毎日の強風でほとんど葉を落としてさびしい景観となっています。

11120502.jpg
↑5月のバルコニーを思い出しつつ、冬のお手入れはじめなきゃ~・・・
12月はつるバラの剪定&誘引がんばるゾッ

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2011/12/05 22:15 ] バルコニーの様子 | TB(-) | CM(0)
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。