Archive

2011年12月 1/1

スポンサーサイト

  •  -
  •  -

ベランダにバラアーチを作戦

今年は寒さに負けて、なかなかベランダに出る勇気がわきません・・・この冬バラが大人しく休眠している間にやりたいことはたくさんあるんですが、遅々として進まず・・・カミーユピサロ★バラの簡易アーチを出来れば2個設置★つるバラの誘引★ラティスの色塗り★ダンボールでぼかし肥料作り最低でもこの4つ↑は冬の間にやりたいこと。初めてのダンボール肥料作りは、今週中には取り掛かるつもりです。ラティスの色塗りも・・・気温がも...

  •  0
  •  -

シックにウィリアムシェークスピア2000

もーすぐお正月ってことで(クリスマス飛ばし)葉牡丹を植えてみました。素敵な寄せ植えにしたかったけど、結局面倒くさくなり鉢には葉牡丹3つのみ・・・ウィリアムシェークスピア2000春~初夏にかけてのこの方は、本当に素晴らしくゴージャスな花付きを見せてくれました。夏の終わりに黒点病にやられ調子を落としてしまいましたが、少し復活。この方は去年も12月暮れまで花を咲かせていたなあ・・・樹勢がイマイチなので冬に根っ...

  •  0
  •  -

我が家のラマリエ、やたらアブラムシに好かれます

ラマリエ -La Marie-ラマリエの、ほころびかけが好きです。なのにその花びらの間に黒や緑のアブラムシ・・・我が家のベランダは、秋にアブラムシはほとんど出ないんですが、なぜかこのラマリエちょこちょこたかられていました。少し肥料が足りなかったのか?晩秋に咲いた花は薄いピンク。特徴であるフリフリもひかえめ。この花はこの、まだ花びらが開ききっていないこのときが一番可憐ですね。切花にしても花持ちかなりよいです♪★...

  •  0
  •  -

秋のボレロ

ボレロ -Bolero-11月下旬にパラパラと開花していたボレロの様子です。今年新苗で迎えたんですが、このボレロ、とにかく蕾を付けまくる!!!まあ完全四季咲きの鏡のようなお方ではあります。「秋までは咲かせずに養生!」と心を鬼にして蕾を摘み続けていたんですが、気が付けば摘みそびれて真夏に変に咲いていたり・・・樹勢はそれほど強いという感じではなく、フロリバンダらしくこんもりとまとまりよいです。シャリファアスマを...

  •  0
  •  -

12月のハイビスカス

おそらく今年最後であろうハイビスカス・ミセスユミがひっそりと開花していました。この時期のハイビスカスはかなり花持ちがよく、1週間近く咲いてくれます。色味もグっと濃くてシックな色合い♪でも今週末にかけて最低気温5度以下になる予報なので、そろそろ室内へ取り込む準備(枝を半分ほど切り詰める)をしようと思います。ルーフバルコニーではチラホラとバラがまだまだ咲いていますが、毎日の強風でほとんど葉を落としてさび...

  •  0
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。