Archive

2011年01月 1/3

室内植物

寒さに弱い植物を室内に取り込んでいるせいか、冬でも湿度は60%に保たれている我が家。100均で春先に購入したエアープランツは、何もしなくても空気中の水分を取り込んで生きています。グリーンネックレスもプリップリ~♪...

  •  0
  •  -

剪定間近、でも葉ぎっしり

去年の秋に購入して超テキトーに支柱を立てて無造作にしばりつけておいたグラハムトーマス。まだ葉っぱがボーボー。引っ張ってももうこれ以上取れないようなので、誘引前に全部むしりとらねばなりません。相変わらずつぼみをつけたままのアンブリッジローズも、落葉する気配なし・・・ 君ら、落葉樹だよね・・?ルージュ・ピエールドゥロンサールも蕾をつけたまま。ずっとこのままなので、開くことはないのかな・・・?(10月から...

  •  0
  •  -

ルーフバルコニーにラティスを設置

今年は去年と違って冬らしい冬が続いているけれど・・・この時期(植物の葉は落葉し、バラは剪定されて短くなっている!)にこそやりたい作業・ベランダ改造。「改造」は大げさにすぎるにしても、この冬に設置しようと決めていたのがルーフバルコニーのフェンスにラティスを取り付けること。90センチ幅のラティスを合計11枚、北側と東側に取り付けました。風が強い9階なので、風除けも兼ねています。北側フェンスにはルーバーラテ...

  •  0
  •  -

イチジクの挿し木その後とオリーブも挿し木してみた

11月7日に挿し木して室内に置いていたイチジク・パスティリエ(ルージュドボルドー)1ヶ月半が経ちましたが無事に根が張りました。根の状態がすぐに分かるよう、ペットボトル容器に下穴を開けたもので挿し木。イチジクは挿し木がとても容易だと聞いていましたが、本当ですね~失敗したときの為に、あと3本挿し木用の枝を冷蔵庫に保管していたのですが、この真冬に1本うまくいったのでこれらも今から室内で挿し木して育てることにし...

  •  0
  •  -

姿形が一年通して変わらなかったサボテン

こんなに寒くてもとっても元気なワイヤープランツ。一方こちら元気なのかそうでないのか全く判断がつかないサボテンコーナー。寒かろうが暑かろうが、この一年このままの姿を保ちつづけた。春になると頭に花が咲くのでお元気なんだろうとは思う。こうして見ると、一年前よりは少し背が高くなったかな・・・?この一年、姿が変わらないが、実はこの黄色いのは一昨年、床に落として上の方がちょっとえぐれて棘も取れてしまったのだが...

  •  0
  •  -

ポット苗ミニバラ、今後の管理は・・・

先週ホームセンターで購入したちょっとデカいミニバラ。3号黒ビニールポットに入れられたまままだ室内に飾っています。香りはないけれどとても素敵な色なので、この花が終わったら植え替えてベランダで大きく育てたいと思っているのだけれど、今は鉢の土も凍る厳寒期。急に外に出したら一気に枯れてしまうかも・・・かといってこのまま室内で育てていいものか迷います。茎を見ると、日が当たっていたらしき部分の一部が紅葉してい...

  •  0
  •  -

今年は低温要求時間は楽にクリアしそう

我が家で育てているブルーベリー。北部ハイブッシュ・南部ハイブッシュ・ラビッドアイそれぞれ数種類ずつ育てています。去年は暖冬で、ここ大阪ではノーザンハイブッシュの低温要求時間が足りなかったようで、休眠から覚めずに成長も芳しくなかった。でも今年はこのままいけば大丈夫そうですね。花芽も今年はたくさん付いているので、2月になったら剪定して調整しなければ。...

  •  0
  •  -