ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハオルシア植え替え

091205.jpg
去年購入して2.5号ポットのままだったハオルシアたちの植え替えをして、
秋の成長期に向けてスタンバイ~

091204.jpg
3号~3.5号ぐらいの白い陶器鉢にひとつずつ

091203.jpg
ハオルシアは直射日光が苦手なんですが、
実は8月の引越しのバタバタでしばらく直射日光バリバリのベランダに放置していました

気が付けば、みーんなこげ茶色に焼け焦げて干からびて哀れな姿に・・・

091202.jpg
でも室内に取り込んで1~2週間で、綺麗に緑色に戻りました  植物ってすごい!

091208.jpg
↑これなんか、茶色く干からびちゃっていてもーだめかと思っていましたが、
見事復活!

091207.jpg
これは同じく多肉植物の中では水が好きなキク科のピーチネックレスとハオルシアの寄せ植え。

元気いっぱいのハオルシアたちですが、
他のベンケイソウ科の多肉植物は、今年の猛暑と管理の悪さで瀕死状態が続いています・・
ぎゅうぎゅうに寄せ植えにしていたものも、溶けてたり干からびたりしてスカスカになっちゃいました。

でもこれからだんだん涼しくなる予報なので、もうあと少しのガマン!!


にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
スポンサーサイト
[ 2010/09/13 23:13 ] 多肉植物・サボテン | TB(-) | CM(0)

剪定するバラ、鉢増しするバラ

これから一週間ほどかけて、秋の花に向けてハイブリットティと一部のイングリッシュローズ&デルバール新苗の剪定と、6号鉢に植わっていて大きくなりすぎたバラの鉢増しをしようと思ってバルコニーのバラの様子を眺めているのですが・・・

ここ数日、朝晩涼しくなったせいか、どのバラも元気モリモリに新芽を伸ばしていてちょっととまどい気味

我が家のバラはほとんどがシュラブタイプで、特に秋剪定が必要というわけではないものばかり。
特に我が家のバラは全て今年迎えた新苗&大苗。
HTと背が高くなりすぎたイングリッシュローズのクイーン・オブ・スウェーデン、アンブリッジローズ、ウイリアムシェークスピア2000以外は基本的に枝先を整える程度にしようと思っているんですが・・・

091303.jpg
デルバールのローズ・ポンパドゥール

「枝を整える程度」の程度がよく分からないッ

091301.jpg
シャンテ・ロゼ・ミサト

剪定好きなので、一度切り始めると「程度」を超えてしまいそうで怖い・・・
でも理想はこんもりシュラブ。ショートクライマーにする予定のバラはちょっとだけ・・・

結局細枝のシュラブタイプの我が家のバラの枝をさぐりながら、今日も一日悩んで結局一本も切れず

091302.jpg

明日こそ、ひと鉢ずつバラの調子を伺いながら、切るか蕾を摘むだけにするか決めよう!!

091304.jpg
マダム・フィガロ

・・・決めるぞッ  ・・決めたいな・・・

にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
[ 2010/09/11 00:23 ] バラの様子 | TB(-) | CM(0)

ベランダ側のプチリフォーム

091206.jpg
現在、ルーフバルコニーはむき出しコンクリートのままでムードもへったくれもありません。
でも将来はベランダ用のジョイント式タイルを敷く予定でいます。
090901.jpg

その予習の意味もあって、リビングに面した屋根付きのベランダにジョイント式タイルを敷くことに。

メーカー品は信頼は高いだろうけどお値段も高い・・・
いろいろネットで調べた結果、お値段手ごろで理想に近い色のタイルを見つけて注文。

購入したのはこの2種類

     
ホームセンターにも同じものが売っていますが、まとめ買いだと通販が安かったです。


さっそく軍手をはめて一枚ずつ並べていきます。
090902.jpg
重労働を覚悟していたけれど、さっと置くだけでジョイントできて簡単。
ベランダの端は9個タイルのタイプのものをカッターで切って、同じように並べていきます。

090904.jpg
ベランダの端には寄せ植えプランターを並べて・・・いい感じだ!
(多肉植物がカピカピになっているのは見ないことにする)

090903.jpg
窓側は・・・?!
・・・植物を並べただけでなんか微妙・・・
観葉植物の鉢がおしゃれじゃないからかしら。室外機も丸見えだし。非難用の仕切りに貼ってるシールも目立ちます。
あ、床材が見えている場所はいずれ白か黒の石かくるカラを敷く予定でいます。
このヘンは要改善ですね。
090905.jpg

こちらのベランダ、屋根はあるんですが、その屋根がすりガラスで出来ているので太陽光がビシバシ入ります。
明るくていいじゃーん・・・と思っていたんですが、ヒューケラのような日陰向きの植物を置くと・・・↑このように焦げます。棕櫚竹も若干焦げています
以前住んでいたマンションがあまり日が差し込まないベランダだったので、日陰向きの植物がいくつかあって・・・ 置き場所に困っています   以前のベランダを思うと非常に贅沢な悩みですが・・。

090906.jpg
室内からの眺め~

東南アジアのリゾート風にする予定のこのベランダ。
・・・・・・・まだまだ先は遠そうです


にほんブログ村 花ブログ バルコニーガーデンへ
にほんブログ村
[ 2010/09/09 18:37 ] エクステリア・DIY | TB(-) | CM(0)

勝手にはじめのごあいさつ

090701.jpg
*パットオースチン*

2010年夏、ルーフバルコニー付きのマンションに引っ越してきました。
バラやクレマチス、クリスマスローズなどを育てるのは今年が初めての、初心者ガーデナーです。

090705.jpg
*ジュビリーセレブレーション*

ルーフバルコニーの広さは40平米超。
今はむき出しのコンクリートと黒い柵、
雑然と並べられた植物達・・・という、おしゃれもへったくれもない悲惨な状況ですが、少しずつ改善していって、いつかは「モダンでイタリアちっくなイングリッシュガーデン風だけどここは極東アジアのベランダ(←ようはごちゃまぜ)」を目指しています!(いつになることやら・・・)

090704.jpg
*クレマチス ビエネッタ*

バラはイングリッシュローズの存在を知ってからその魅力にとりつかれ、ER中心に育てています。
バラやクレマチス以外にも、ハーブや多肉植物、はては食虫植物まで節操なく育てていますが(←多少収集癖あり)、私は初心者、なかなか上手くいくものではありません。

090703.jpg
*ハオルチア・オブツーサ*

きっとちょくちょく失敗するとは思いますが、愛情かけてお世話していますのでそこは生ぬるく見守ってください。

090707.jpg
*クレアオースチン*

以上、「勝手にはじめのごあいさつ」でした~

ブログ村のランキングに参加しています!
素敵なガーデニングブログがいっぱい!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。