ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年5月ジュードジオブスキュア

15121701.jpg
Jude the Obscure 1995年 David Austin
ジュードジオブスキュア 四季咲き 中大輪 強香

15121702.jpg

15121703.jpg

15121704.jpg

15121705.jpg


素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト

5月、ジュードジオブスキュア

14061601.jpg
Jude the Obscure 1995年 David Austin
ジュードジオブスキュア 四季咲き 中大輪 強香

14061602.jpg

今年は少し鉢の位置を変えて、比較的風の緩やかな場所で咲かせたジュード。
やはり風に弱かったようで今年は綺麗に咲いてくれた。

14061603.jpg

このコロコロ感がたまらない。

14061604.jpg

少し日差しと風を抑えた場所が快適のようだ。

14061605.jpg

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


ERジュードジオブスキュア

13053101.jpg

Jude the Obscure 1995年 David Austin
ジュードジオブスキュア 四季咲き 中大輪 強香

13053102.jpg

コロンコロンのカップ咲き、ジュードジオブスキュア。

13053103.jpg

我が家の中では古株。
今年はバラの開花が早くて、
いつもは強烈なベランダの日差しで午後にはあっという間に「ペシャン」となっていたコロンコロンカップ咲きが夕方まで保たれている。

やはり今年の春はバラにとってよいタイミングの気候だったみたい。

13053104.jpg

丸い形は最後まで丸いジュードジオブスキュア。
花はズシっと重いのに、花首はがっしりと硬くていつも上向きで咲いているため
写真を撮るために枝を手前に倒さなければいけない・・・。


13053105.jpg


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

最高に愛らしいカップ咲き・ジュードジオブスキュア

◎更新時と開花時期にタイムラグあります。
5月中旬に咲いた春の一番花を記録しています。


11060401.jpg
ジュードジオブスキュアは一番最初に迎えたバラのうちのひとつ。
当時のデビッドオースチンのカタログの写真と、
実物がかなり違って咲いたときはびっくりした記憶がある。

11060402.jpg
カタログよりも何倍もずっといい!
そんなバラ。

11060403.jpg
ボール状の深いカップ咲きは最後までこの状態を維持。

11060404.jpg
和風のクレマチスとも相性いいです。

11060405.jpg
★ジュードジオブスキュア(シュラブ・デビッドオースチン)1995年作出
花径:約8cm 四季咲き
香り:強
樹形:横張性なのでオベリスクでまとめています。半つる 現在約1.8m(鉢からの高さ)
我が家での病害虫耐性:強い

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ジュードジオブスキュア

11020603.jpg
去年の冬に購入したバラです。
デヴィッドオースチン・ジュードジオブスキュア

他の植え替え予定のバラは年末年始に植え替えたのですが、これだけ植え替える用の鉢が間に合わず2月になってしまった。

他のバラもそうだったけど、これも1年で根っこがパンパンになってプラ鉢が膨らんでいます。
11020604.jpg
抜いて見るとやはり根っこがすごい。

上から下まで白根びっしりだったスリット鉢に植わっていたものに比べて、白根が下半分に集中していました。

11020605.jpg
7号角鉢から12号のリッチェル鉢に植え替えました。
ジュードは春からどんどん枝が伸びるので、支柱がわりに鉄のミニミニフェンスを挿して軽く曲げて誘引。

今年もコロンコロンで美味しいニオイの花を咲かせておくれ~♪


カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。