ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウィリアムシェークスピア2000

14051901.jpg
William Shakespeare 2000 2000年 David Austin
ウィリアムシェークスピア2000 四季咲き 大輪

14051902.jpg

周りの開花から少し遅れて咲きだした今年のウィリアムシェークスピア2000。

14051903.jpg

ザダークレディの鉢と隣合わせで置いているが、
花の形が違うのですぐに見分けが付く。

14051904.jpg

ウィリアムシェークスピア2000は奔放なザダークレディに比べてパリっと形が整っていて平べったい。

14051905.jpg

花はパリっとしているが、木の形は奔放。(横張り)

14051906.jpg

去年、一昨年と夏に調子を崩しているが、
今年も綺麗な花が見られて感謝。

14051907.jpg

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スポンサーサイト

復活ERウィリアムシェークスピア2000

13052010.jpg

William Shakespeare 2000 2000年 David Austin
ウィリアムシェークスピア2000 四季咲き 大輪


13052011.jpg

去年の1番花以降、調子を崩して元気がなかったウィリアムシェークスピア2000。
さらに冬の植え替えもせずに迎えた今年の春。

13052012.jpg

綺麗に復活して、大きく見ごたえのある花を沢山つけてくれている。

13052014.jpg

奥のザダークレディの花が終わるころに次々と咲きだした。
写真の中に1輪だけ、バサバサした巨大輪のザダークレディが紛れ込んでいる。

13052013.jpg

今年もこの整った顔を見ることができてうれしい。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

ウィリアムシェークスピア2000

William Shakespeare 2000 2000年 David Austin
ウィリアムシェークスピア2000 四季咲き 大輪

12051903.jpg
今年も綺麗に大きく咲いてくれました。

12051904.jpg
ウィリアム氏は、暑くても寒くてもいつも比較的同じ顔で咲いてくれる優等生。
ただし枝の伸びは自由奔放な横張り、
ガッシリした太い枝があちこちに伸びて、隣のバラのど真ん中で咲いたりします。

12051905.jpg
ザ・ダークレディがザックリとした奔放な咲き方に対して
ウィリアムシェークスピア2000はカッチリイギリス紳士。
いつでも綺麗なロゼット型~


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


完璧!ウィリアムシェークスピア2000

11052601.jpg
去年同様、早くから咲き始めるアンブリッジローズやパットオースチンよりも1~2週間ほど遅れて咲き始めた
ウィリアムシェークスピア2000。

11052602.jpg
去年は12月まで咲き続け、見事な四季咲きっぷりを披露してくれた。

このバラのすごいところは、暑い夏でも花びらぎゅうぎゅうに咲く強さ。

それでもやっぱり春と秋の花は美しい。

11052603.jpg
赤系のバラの微妙な色み、写真にどうもうまく撮れない。

11052604.jpg
「これはこれでいいんだけど、本当の色はもっとこう・・・違うのよ~」
ということがほとんど・・・

11052605.jpg
実際の目で見たほうが、何倍も綺麗な色をしているのです。

11052606.jpg
他の黄色やピンク、白・・・どんな色のバラとも不思議と馴染む赤。
そんな「あかいろ」なのです。

11052607.jpg
このウィリアムシェークスピア、
大輪だけど春は3~5輪ほどの房咲きになり、全部開くと圧巻。

11052608.jpg
病気にも強くて、今のところ病気知らず。
先日の長雨で、1、2箇所花首にうどんこ病斑らしき白いモヤが巻きましたが、広がることもなく今は無し。
とにかく育てやすい子です。

11052609.jpg
★ウィリアムシェークスピア2000(シュラブ・デビッドオースチン)2000年作出
花径:約10cm 四季咲き
香り:強
樹形:横張性、太い枝が横方向に伸びがち。現在約1.2m(鉢からの高さ)
我が家での病害虫耐性:特に強い

ウィリアムシェークスピア2000・冬の記録

11020410.jpg
去年の冬に大苗で向かえたバラ。
デヴィッドースチン:ウィリアムシェークスピア2000

去年は横に伸びて結構幅取ることが判明。外に伸びた枝は内側に付いた新芽で剪定。
ちょっとはコンパクトになるかな?


カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。