Category

 アンブリッジローズ 1/2

2015年5月アンブリッジローズ

Ambridge Rose 1990年 David Austinアンブリッジローズ 四季咲き 大輪↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

抜群の安定感。アンブリッジローズ

Ambridge Rose 1990年 David Austinアンブリッジローズ 四季咲き 大輪今年のアンブリッジローズも安定感ある咲きっぷり。変わらず10号スリット鉢。ピンク~アプリコットピンク~アプリコットと、咲いた日のさまざまな気候条件やらもろもろな影響でひとつひとつ微妙に色を変えるアンブリッジローズ。散り際は燃え尽きるように限りなく白くなる。コロンとしたカップ咲きを最後まで保つ特徴も、いつまでも飽きずに引き込まれる要素...

  •  0
  •  -

ERアンブリッジローズ

Ambridge Rose 1990年 David Austinアンブリッジローズ 四季咲き 大輪去年の春先に調子を崩してその年は調子が悪そうだったアンブリッジローズ。冬に鉢の土も交換して枝も深めに切ってリフレッシュ。そうしたら今年はずいぶん花びらが充実した大輪花が咲きだした。咲き始めはオレンジ系が濃いアプリコットで、咲き進むにつれてピンクがかってゆくアンブリッジローズ。秋に咲くピンク色に近い花色もいいけれど、あやりアンブリッ...

  •  0
  •  -

なんとか咲いたアンブリッジローズ

Ambridge Rose 1990年 David Austinアンブリッジローズ 四季咲き 大輪春先にほとんどのつぼみをダメにしてしまい、春は無理かな~・・・と思っていたアンブリッジローズ。5個ほど元気な蕾が残っていたようで、なんとか咲いてくれました。でも春にしては少し花が小さめ。樹が弱ってるかな~。しっかり養生しなくては。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

アンブリッジローズ

我が家にあるイングリッシュローズは「病害虫に強い」を前提に選んだものがほとんどなので、どれも大概丈夫なんですが・・・その上さらに「よく咲く」「早くから咲く」「夏もいつの間にか勝手に咲いてる」「遅くまで咲く」「冬まで咲いてる・・・」な最強選手はこのアンブリッジローズ。いつも腰から胸のあたりで咲いてくれて、木もそれほど広がらずに適度にまとまりこんもりと茂ります。一番最初の写真は一番花の最初の方の花。そ...

  •  0
  •  -

アンブリッジローズ・冬の記録

去年の春に大苗で迎えたバラ。デヴィッドオースチン:アンブリッジローズとにかく去年はよく咲きました。枝も増えました。が・・・去年はベイサルシュートが1つも出なかった。今年は出るかな~※※※【バラ苗】 アンブリッジローズ (低ER杏) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ☆ 1月末まで...価格:3,580円(税込、送料別)...

  •  0
  •  -

今年最後のアンブリッジローズ

秋に一番乗りで咲いてくれたアンブリッジローズ・・・12月も終盤にさしかかったこの時期に再び咲き始めました。他のバラが休眠準備にとりかかって紅葉・落葉しているのに、このアンブリッジローズは青々としてるなあ・・とは思っていたのですが・・・気が付けば蕾があちこちほころびはじめていました。いままで見た中で一番柔らかい色あいの花びらはとっても甘いお菓子のよう・・・寒い時期なので、ゆーっくりゆーっくり花びらが開...

  •  0
  •  -