ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エケベリアあれこれ

15032601.jpg
ラウイ

今年の冬は氷点下が少なくて、
ほぼ屋外に置きっぱなしだったエケベリア他ほとんどの多肉&サボテン。

15032602.jpg

紅葉している秋~早春に写真を撮っておきたいとおもいつつ、
なかなか重い腰があがらない。

15032603.jpg

あちこちで花芽も上がり、咲き始めているものもある。

15032604.jpg


15032605.jpg
メキシカンジャイアント

15032606.jpg


15032607.jpg


15032608.jpg


15032609.jpg
ラズベリーアイス

15032610.jpg
ローラ

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



スポンサーサイト

多肉たちの冬

14121901.jpg
ラウイ

ベンケイソウ科の多肉たちの冬は、基本ずっと外。


14121902.jpg
カンテ

この時期、紅葉シーズンまっさかりで、エケベリアは綺麗に色づいているのだが、写真が撮れていない。
寒いから。

14121903.jpg

今年の年末年始は予定もないし、
じっくり植物の世話と撮影がしたい。

14121904.jpg

冬絶好調のダドレアたちは、今年も一回り大きくなった。

14121905.jpg

白さが際立つブリトニー。


14121906.jpg

ダドレアは、夏の過湿にさえ気を付ければかなり強いと実感。
夏も一切の遮光なしで小さくなることもなく乗り切った。

我が家のベランダは湿度も極端に低いことが多いので、それもよいのかもしれない。

14121907.jpg

種から育てているリトープス・紅大内玉。
2年目の冬。

14121908.jpg

今年はガーデニング以外のことに忙しく、
秋のメセン開花もほとんど見ることなく過ぎ去ってしまった。

14121909.jpg

姫秋麗。
葉っぱが取れるたびに増殖していく強いヤツ。


もうそろそろ遮光のエケベリアたち

14062101.jpg

梅雨空の合間に差し込む太陽は、そろそろ多肉たちにはキツくなってきたので、
今週から遮光ネットを多肉棚に被せることにした。

14062102.jpg

5~6月はバシャバシャ水をあげていたが、7月からはまた水遣りに神経を使う季節。

14062103.jpg
コロラータ

あまり生長せず、締まったまま。

14062104.jpg

ピンキーはすぐに大きくなる。

14062105.jpg

子株がそこらじゅうから生えてきて、形が崩れてしまったメキシカンジャイアント。

14062106.jpg
コロラータ・ブランドティもすっかり色あせて、普通のコロラータやリンゼアナと変わらない色。

14062107.jpg
ラウイ。
こちらは我が家のラウイの中では小さめの株だが、今年も花が咲いている。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

エケベリア 紅司

14031202.jpg
Echeveria nodulosa
エケベリア 紅司(キャッツアイ)

グングン上に伸びている紅司。

この特徴的な葉はぐんぐん上に伸ばして大きくしていくのも面白いかも。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

エケベリア メビナ

14031201.jpg
エケベリア メビナ

モコモコ、モコモコ増えるメビナ。



↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ


カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。