Category

 ∟コーデックス・バルブ 1/2

ボンバックス、ツヤキラハートの新葉

Pseudobombax ellipticumプセウドボンバックス・エリプティクム待ちに待ったツヤッツヤプルップル、光り輝くボンバックスの新葉。ボディは無骨な渋柄↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

メセンブリアントイデス

Bulbine mesembryanthoidesブルビネ メセンブリアントイデスこちらは種から育てたもの。2年目。同じ日に種まきしたものだが、生長速度に個性が。これは秋にナメクジに齧られた跡が。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

アルブカ・スピラリス

クルクルっとアルブカ・スピラリス。春になるとどデカい花茎が出て派手に咲く。種も大量にできるので、去年の秋に蒔いてみたら大量に発芽した。でも面倒になってベランダにそのまま放置しているが、1本ヒョロリとした葉を伸ばしたまま元気にしている。↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓...

  •  0
  •  -

IKEA温室に入れっぱなしの多肉

Sinningia leucotricha(断崖の女王)去年の冬に室内に入れてから、結局今年は外に出さないまま。フワフワ小動物のような葉は相変わらず触り心地抜群。「去年の冬に室内へ」組で、結局ずっと窓辺のIKEA温室に入れっぱなしだった多肉がいくつか。Dorstenia foetida ドルステニア:フォエチダずっと乾燥気味だったのでほとんど生長せず。来年こそは外に出して夏にガンガン大きく育てたい。Uncarina sp. ウンカリーナ「シャンプーの木...

  •  0
  •  -

ウンカリーナも室内避難

ウンカリーナよく「シャンプーの木」という名前で売られているゴマ科のコーデックス。マダガスカルに自生する植物で、原産地によって?いくつか種類があるみたいですが、これはただ「ウンカリーナ」の名札で観葉植物として売られていたものなので、「ウンカリーナ・グランディディエリ」かな??寒くなると落葉するらしいですが、今のところその気配はなし。◆オニクな多肉がいっぱい!◆...

  •  0
  •  -

塊系、ちょこっと室内へ

寒くなって少し多肉を室内へ移動。アフリカ亀甲竜(Dioscorea elephantipes)はハート形の葉を可愛く展開中。蒼角殿(Bowiea volubilis)はお休みの準備完了。シゾバシス・イントリカータ(Schizobasis intricata)ハリガネみたいな葉が繊細で好きな球根。火星人(Fockea edulis)はずっと雨ざらしの場所でほったらかしだったんですが、この夏で蔓が1メートル以上伸びてそこらじゅうに絡み付いて取るのが大変でした。いまいち耐寒...

  •  0
  •  -

エビス大黒とデンシフロラム

こんなに寒いのに、パキポディウムがなかなか葉を落として休眠しません。ベランダの温度は案外暖かいんでしょうか。トゲトゲが比較的優しげなデンシフロラム。エビス大黒はうさぎみたいなシルエットになっています。◆オニクな多肉がいっぱい!◆...

  •  0
  •  -