ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メセンブリアントイデス

14021206.jpg
Bulbine mesembryanthoides
ブルビネ メセンブリアントイデス

14021207.jpg
こちらは種から育てたもの。2年目。

14021305.jpg
同じ日に種まきしたものだが、生長速度に個性が。


14021306.jpg
これは秋にナメクジに齧られた跡が。



↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ


スポンサーサイト

アルブカ・スピラリス

14020901.jpg

クルクルっとアルブカ・スピラリス。

春になるとどデカい花茎が出て派手に咲く。

種も大量にできるので、去年の秋に蒔いてみたら大量に発芽した。

でも面倒になってベランダにそのまま放置しているが、
1本ヒョロリとした葉を伸ばしたまま元気にしている。



↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

IKEA温室に入れっぱなしの多肉

13101401.jpg
Sinningia leucotricha(断崖の女王)

去年の冬に室内に入れてから、結局今年は外に出さないまま。
フワフワ小動物のような葉は相変わらず触り心地抜群。

「去年の冬に室内へ」組で、結局ずっと窓辺のIKEA温室に入れっぱなしだった多肉がいくつか。

13101402.jpg
Dorstenia foetida ドルステニア:フォエチダ

ずっと乾燥気味だったのでほとんど生長せず。
来年こそは外に出して夏にガンガン大きく育てたい。

13101403.jpg
Uncarina sp. ウンカリーナ

「シャンプーの木」として売られていたもの。
これも夏に外に出せば大きく育つようなので、来年ことは必ず。

13101404.jpg
Euphorbia lactea variegata(ラクテア・ホワイトゴースト)に絡まる Bowiea volubilis(蒼角殿)

魅惑の青玉ねぎから伸びるモジャモジャは、隣のホワイトゴーストに絡まりまくり。

13101405.jpg
誘引用の針金は全然役に立っていない。

今年の春にちょっとした好奇心で、玉ねぎみたいにむける皮を剥いでしまった傷痕がちょっと痛々しい。


隣にうっすら映り込んでいるSchizobasis intricata(シゾバシス・イントリカータ)のもじゃもじゃは控えめ。

どちらの玉も、春~夏ごろはピカピカ・キラキラしていてとても綺麗だったが、
冬に向けて次第に玉ねぎ化しつつある。ツヤ消し青玉ねぎ。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ

ウンカリーナも室内避難

12122101.jpg
ウンカリーナ

よく「シャンプーの木」という名前で売られているゴマ科のコーデックス。
マダガスカルに自生する植物で、原産地によって?いくつか種類があるみたいですが、
これはただ「ウンカリーナ」の名札で観葉植物として売られていたものなので、
「ウンカリーナ・グランディディエリ」かな??

寒くなると落葉するらしいですが、
今のところその気配はなし。


◆オニクな多肉がいっぱい!◆
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


塊系、ちょこっと室内へ

寒くなって少し多肉を室内へ移動。

12121601.jpg
アフリカ亀甲竜(Dioscorea elephantipes)はハート形の葉を可愛く展開中。

12121602.jpg
蒼角殿(Bowiea volubilis)はお休みの準備完了。

12121603.jpg
シゾバシス・イントリカータ(Schizobasis intricata)
ハリガネみたいな葉が繊細で好きな球根。

12121604.jpg
火星人(Fockea edulis)はずっと雨ざらしの場所でほったらかしだったんですが、
この夏で蔓が1メートル以上伸びてそこらじゅうに絡み付いて取るのが大変でした。

12121605.jpg

いまいち耐寒温度がどれくらいなのか分からなくてしかも葉っぱ付きの多肉は、
とりあえず室内へ取り込んでみました。

ベンケイソウ科やサボテンはベランダの簡易温室棚へ整頓。

入りきらない大きな多肉はそのままです。


今年の冬は寒そうだし、0度を切る日が続けばもっと室内組が増えるだろうな~
ベランダで育てているマンゴーやアテモヤなどの南国植物も、気温が0度近くなったら室内に取り込みたいし・・・。

今年の冬もリビングが植物に占領されそうです。

12121606.jpg
こちらはずっと室内のミニミニなリプサリス。

モケモケが可愛いです。



◆オニクな多肉がいっぱい!◆
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ


カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。