ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月、ジェイムズギャルウェイ

14061610.jpg
James Galway 2000年 David Austin
ジェームズギャルウェイ 繰り返し咲き 中輪

14061611.jpg

フリフリ、ギザギザな花びらが特徴的なジェイムズギャルウェイ。
そして花は平べったい。

14061612.jpg

去年と同じく、ヒョロヒョロ~っと枝が伸び、目線よりも上でまとめて咲いた。

14061613.jpg

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト

個性的ERジェームズギャルウェイ

13051411.jpg

James Galway 2000年 David Austin
ジェームズギャルウェイ 繰り返し咲き 中大輪


13051412.jpg

去年に迎えて、去年の秋はなんだか中途半端に咲いていたので本格開花は今年が初めて。
このギザギザでフリフリでビチビチで平たい、なんとも個性的な咲き方が最大の特徴か。

13051413.jpg

ほら、開きかけのときは可憐なヒラヒラ。


13051410.jpg

どんな樹形に育つのかよくわからなかったのでウィリアムモリスの隣に鉢を置いたのだが、
まっすぐに上に育ち、そのまま170センチほどの高さになって開花した。


13051414.jpg

花は良心的に少しだけ横向き加減。

13051415.jpg

今年は似たような感じのバラを隣同士に並べたりしていて、
いざ写真を整理しようとして「・・・ん?どっちだ?」と悩むこともあるが、
このジェームズギャルウェイは一目でわかるギザギザ花びらです。


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。