Category

病害虫の記録 1/2

ベランダに集まるバラの益虫たち

我が家のベランダはマンション9階にあるので、庭に咲くバラよりはずっと害虫は少ないと思う。それでもアブラムシ、バラゾウムシに始まりヨトウムシ、コガネムシにチュウレンジハバチなど、一通り集まってくる。(そういえば今年はホソオビをまだ見ていないが)そんな虫を追って、バラにとっての益虫も集まってくる。そんな益虫+おまけな生き物たちの写真。テントウムシ我が家のテントウムシはナミテントウが主流。現れるのは5月初...

  •  0
  •  -

コガネ増バラゾウ減。今年我が家の虫事情

台風後のバルコニーは9月から伸び始めた新枝新葉が散乱、さらには多肉植物を置いた棚が一つ、バラ鉢の上に倒れているという惨状。自然の力には逆らえない。さて今年、春から夏にかけて我が家の虫飛来状況をまとめておきます。バラ栽培はマンション9階のルーフバルコニーで無農薬栽培、4,5月にニームオイルとキトサンを2週間に1回ほど散布。・アブラムシが去年よりも格段に多く発生。・アブラムシ大発生により益虫テントウムシも大...

  •  0
  •  -

バラ植え替えとコガネ幼虫ぞくぞく

今週は寒さが少し和らいだのでバラの植え替えがはかどりました。とはいっても終わったのは予定の1/3程度でしょうか。新たにロゼア390型の角ポットに鉢増し植えしたのは大きく育てたいウィンチェスターキャシドラルとストロベリーヒル。今年はあともうひとつ同じ角ポットにウィリアムモリスを植え替える予定。今年は本当にコガネムシの飛来が多くてうんざりでしたが、やっぱり置き土産も一昨年以上に多かったようで。コガネムシ幼虫...

  •  0
  •  -

それでもヤツらは産みに来る!産卵防止不織布vsコガネムシ

今年の春はアブラムシやヨトウムシなど本当に虫が少なかったけれど、初夏から夏にかけてコガネムシの飛来が去年に比べて異様に多い気がします。マンションの廊下にもいっぱい転がっていたし・・・。気が付いたら全部捕まえていましたが、ヤツらは好きな時に飛んできますからね~ 防ぎようがない。去年も、6鉢ぐらい?のバラがコガネムシ幼虫の被害にあっています。幸い夏までのうちに発見できたのでバラがコガネムシで枯れたこと...

  •  0
  •  -

グラハムトーマスの新芽&蕾、不調

バラの枝葉に埋もれて咲いていたビバーナムの花玉をカット。花の塊に対して茎がひょろりと細すぎて、すぐにクタっと下を向いてしまいます。もっと株の充実を図らなければ。1週間ほど前からの暴風雨→次の日30度超えの夏日&強風→台風のような暴風で、一部バラの新芽がカリッカリのクタックタに。その中でも勝手口横アーチに絡ませているグラハムトーマスが、急速に調子を落としてしまっています。それまではモリモリ元気に蕾を量産...

  •  0
  •  -

新記録?未だうどんこ病が出ないベランダ

去年のブログの記録を見返すと、うどんこ第一号発見は4月18日でした。しかし今年は今日26日現在雨が上がった午後からチェックしましたが、うどんこ病らしき葉はまだ見当たりません。ただ昨日~今日の雨&雨上がりのベランダ暴風で明日どうなっているか少し不安・・・。今年の天候がうどんこ病菌を抑えているのか?はたまたきっちり1週間ごと、主に雨が降る前日か降った翌日に葉面散布しているキトサン液の微生物活性力で、うどんこ...

  •  0
  •  -

コガネ幼虫にやられたバラの冬の様子。

またまた雨・・・晴れが続いてくれないと、ラティスの塗装が出来ないでのヤキモキ~写真はハオルチアの・・・ピリフェラ錦?商品名は白水晶ってなってたけど、班入りが美しいハオルチアです。時々日に当ててあげれば年中室内で育てられるのが嬉しい品種。昨日は雨が降る前の午前中になんとかブルーベリーの鉢増しを終え、あと果樹で植え替えが残っているのはイチジクミニ苗4種とジャボチカバ、キウイフルーツの紅妃、ラズベリー&...

  •  0
  •  -