ルーフバルコニーで育てる無農薬バラと多肉・季節の花果樹等の忘備録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2015年5月ガートルードジェキル

15121101.jpg
Gertrude Jekyll 1986年 David Austin
ガートルードジェキル 返り咲き 大輪

15121102.jpg

15121103.jpg

15121104.jpg

15121105.jpg

15121106.jpg

15121107.jpg

素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スポンサーサイト
[ 2015/12/12 16:20 ]  ガートルードジェキル | TB(-) | CM(0)

満開ガートルードジェキル

14050603.jpg
Gertrude Jekyll 1986年 David Austin
ガートルードジェキル 返り咲き 大輪


14050602.jpg

今年も大好きなガートルードジェキルのクリアピンクの花が一足早く満開になった。

14050601.jpg

去年は風当たりの強いフェンス沿いに置いていたためか
春の強風で葉がずいぶん傷んでしまっていたが、
今年はベランダの真ん中に移動。
葉も風で傷まず綺麗なまま開花を迎えた。

14050604.jpg

簡易オベリスクで固定してあるが、足元はほかのバラの影になって日があまり当たらないためか、
スタンダード仕立てのように上半分がボリューミーに。


14050605.jpg

どこまでも透き通ったピンク色。
現在の置き場所は、ちょうどキッチンの勝手口からドンピシャで見える場所。


14050606.jpg

何時間でも、1日中でも見ていたい気分。

14050607.jpg

今年は全体的に早めの開花で
朝晩気温が下がるためか、花持ちも割といい。

ガートルードジェキルも1つの花が1週間近く咲いてくれた。

14050608.jpg

花の可憐さに似合わず恐ろしい棘がびっしりと生えているので、
冬の植替えの時は非常に苦労したが、こうして綺麗に咲いてくれるとその苦労も報われたというものだ。


14050609.jpg

一気に開花が進み、写真を撮っても撮っても際限なく満足しない、5月の始まり。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



[ 2014/05/09 22:06 ]  ガートルードジェキル | TB(-) | CM(2)

今年は早い開花のERガートルードジェキル

13051501.jpg

Gertrude Jekyll 1986年 David Austin
ガートルードジェキル 返り咲き 大輪

13051502.jpg

春の目覚めもゆっくりで比較的遅咲きのイメージがあったガートルードジェキル。
今年は周りのバラに比べてもずいぶん早めに咲きだしてびっくり。

13051503.jpg

しかも一斉に開花であっという間に満開に。
今年は植え替えをしていないが、去年以上の花付きのよさはさすが。
可憐な花だが枝には特に激しい棘を持っていて、扱い(触るの)はチョット大変。


13051504.jpg

クリアピンクは時間帯によってほんのり青みがかってみえるのも素敵。

13051505.jpg


↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2013/05/16 18:02 ]  ガートルードジェキル | TB(-) | CM(0)

花付き抜群ガートルードジェキル

Gertrude Jekyll 1986年 David Austin
ガートルードジェキル 返り咲き 大輪

12051907.jpg
クリアピンクのガートルードジェキル。
芽吹きは誰よりも遅かったものの、開花は周りに合わせてきました。

12051908.jpg
オベリスクに適当に巻きつけてありますが、
バランスよく咲いてくれます。

12051909.jpg
手前にはプリンセスアレキサンドラオブケント。
同じピンク系ですが、薄顔のジェキル氏に対しこちらはかなり濃い顔という印象。

12051910.jpg
去年の秋は樹の生長に勢いが付いていて返り咲きませんでしたが、
今年はどうかな~

12051911.jpg


12051906.jpg

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


[ 2012/05/29 18:41 ]  ガートルードジェキル | TB(-) | CM(0)

愛らしさにノックアウト!ガートルードジェキル

11052810.jpg
送料無料セールについフラフラっと衝動買いしてしまった
ガートルードジェキル。


11052811.jpg
こんなにキュンキュンラブリーな花とは想像していませんでした。
我が家のベランダには無かったクリアピンク。

咲き始めからキュートな形

11052812.jpg
まだ1年目の大苗なので本領発揮ではないでしょうが、
なんでしょう、この魅力的な花姿。


11052813.jpg
新葉は若草色で柔らかそうですが、先日の長雨でもうどんこ病にかからず、
意外に丈夫。

11052814.jpg
咲き進むと外側の花びらが白く退色して、平たいロゼット咲きになりました。

大きくつる仕立てにするか(豪華だけどちょっと遠くで咲く)、ブッシュで育てるか(近くで楽しめる)・・・
今後の成長度合い次第だけど、迷う~

11052815.jpg
★ガートルードジェキル(シュラブ・デビッドオースチン)1986年作出
花径・約10cm 返り咲き
香り:強
樹形:直立性
我が家での病害虫耐性:様子見中だけど、強い予感。

↓素敵なお庭&ベランダがいっぱい!↓
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

[ 2011/06/03 20:22 ]  ガートルードジェキル | TB(-) | CM(0)
カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。